当ブログについて

豆マメあずき日記が新しくなって復活しました。
ランキングには参加しませんが、
これからもよろしくおねがいします。
コメントばんばんしてくださいネ。

不定期更新


2008年9月25日木曜日

小豆の執着心

いつもはめったに吠えないあずき君。

でも1日1回必ず凶暴になり吠えまくるときがあります。

さぁそれはいったいどんなときにでしょうか??

ヒントは”食いしん坊”




※音聞こえるかわかりませんが。。。
  (ちなみに動画に初チャレンジです。
   音聞こえなかったらすいません。)

わかりますか?

あずきは食いしん坊で、「おしまい」という言葉が大っ嫌いです。

                       正解はこちらです。↓




これは”ガム”です。歯磨き代わりにいつも朝、夜の食後には必ずあげています。

最初は大きな棒状の硬いガムでしたが、ある日そのガムを見たら、

あずきの血が付いていたので、硬すぎでやめました。

そしていろんなガムを試してみたのですが、

このガムが1番気に入ったようなので、これにしました。

でもあずきはお坊ちゃま犬なのでこのままでは食べてくれません。

なのでいつも小さく切ってあげています。

ってこれじゃガムの意味ないじゃん!!

でもあまりにもおいしそうなのであげています。

でもおいしすぎてあげ始めた日から凶暴化してしまいました。

そして執着心となり、今ではあげるのに一苦労です。

だってただあげるだけじゃないんです。

あげる時に、ガムと引き換えに餌皿もとらなくちゃいけません。

もちろん餌皿にも執着心があります。

だから大変です。

               「ガァ~~ムゥ~~くれぇ~~」

いつもみんなに「あずっておとなしくてかわいいし、いいなぁ~。」な~んて

言われるんですが、な訳ありません。

あずきだって怒る時はあるんですよ。

怖い顔で、恐ろしい声を出して。

まぁ数分後には元通りなんですけどね。

そして”おねがい!イスに座らせて!ポーズ”をとってじぃ~っと見ています。

さっきまでの悪魔はどこへいったのだろうか。。。

               「悪魔?僕が?いつのこと?」

ほんとに何事もなかった顔して~。

こっちは大変だったんだから!

早くおとなしくなる日が来ますように。(‐人‐)

        小豆・・・・・はぁ。。。

7 件のコメント:

mamehana さんのコメント...

ガムってあげたほうが良いのかしら?とてもおいしそうに食べてるし、ちょこんと椅子に座ってる姿もかわいいですね。

Seven さんのコメント...

小豆君、可愛い鳴き方するんですね♪
それにしても、くれぇ~って顔とポーズをとってる顔のギャップが凄いですね(*Θ∀Θ*)
まるで天使と悪魔みたい…!?
ガム、本当に大好きなんですねぇ~。
あずきは食べ物で騒いだ事はないんですが、同居犬のちゃまめはもの凄いんです…。
以前与えていたアキレス腱を取り上げようとしたら、犬歯でガブリ!!
彼だったんですが、親指の爪の所に穴が開いて血が出てました…(´Д`lll)
食べ物大好きな子程、気をつけないとなぁ~って思いましたね(;・∀・)

ななかな さんのコメント...

あぁ~、一緒だわ(ーー;)
かなも歯がむずがゆい時期なのでガムを与えてるんだけど(馬のアキレス)、20、30分して取り上げようとすると、すんごい顔をして怒るのよ(@_@;)
まさに、天使と悪魔、です。
でも、小豆君の悪魔はかわゆいですよ(*^_^*)

小豆 さんのコメント...

mamehanaさんコメントありがとうございます。
私も最初はガムがあるなんて全く知りませんでした。
でもあずきを引き取る時、ブリーダーさんに
毎日やるように言われたんで。
一応つづけています。
でも歯磨きの意味がない。。。
そんなにキレイになってない様な気がするんですが、まっいっか!
と思ってあげています。
たぶん普通の犬なら歯はちゃんとキレイになると思います。
あずきは別で・・・。
     小豆

小豆 さんのコメント...

sevenさんコメントありがとうございます。
あれはかわいいっ言うんですかね。
生で聞くと、すごくうるさくて。。。
毎日2回。大変です。
ちゃまめさんも食べ物にはうるさいんですね。
あずきもアキレス腱をあげていたんですが、
少しまえから売ってなくて。
犬の歯って痛いですよね。
とがっている犬と丸い犬がいますからね。
ちなみにあずきは尖っててメチャメチャ痛いですよ。
ほんと気をつけないといけませんね。
    小豆

小豆 さんのコメント...

ななかなさんコメントありがとうございます。
えっっ!!
あのかわいいカナちゃんがそんな!
冗談ですよね?
犬ってかわいい!だけじゃないんですよね。
よくどこかのおとなしそうな犬が、
お散歩していると、小さい子が、
「ねぇ。この犬噛む?」
とビビリ気味にさわっていますが、
「大丈夫だよ。」
と飼い主さんが言っているんですが、
時々あんなかわいくておとなしい犬でも、
怖い一面ってあるのかなぁと思います。
でも想像すると・・・。
おそろしやぁ。
       小豆

あめ さんのコメント...

お久しぶりです。
動物用のガムってあるんですね。
うちはあげたことありませんよ。
今度あげてみます。
でも本当に歯磨きの代わりになるんですか?
でもガムって何種類もあるらしいですね。

フォロワー

犬の10戒~愛犬との10の約束~

1、私の一生は10~15年くらいしかありませんほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです私のことを飼う前にどうかそのことを考えて下さい。

2、私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。

3、私を信頼して下さい. . .それだけで私は幸せなのです。

4、私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょうでも. . .私には貴方だけしかいないのです。

5、時には私に話しかけて下さい たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で理解しています。

6、貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。

7、私を叩く前に思い出して下さい 私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど私は貴方を噛まないように決めている事を。

8、言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと貴方自身に問いかけてみて下さい。適切な食餌をあげなかったのでは?日中太陽が照りつけている外に長時間放置していたのかも?心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?

9、私が年をとってもどうか世話して下さい 貴方も同じように年をとるのです。

10、最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい 「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて言わないで欲しいのです。貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられますそして. . . . . .どうか忘れないで下さい 私が貴方を愛していることを。