当ブログについて

豆マメあずき日記が新しくなって復活しました。
ランキングには参加しませんが、
これからもよろしくおねがいします。
コメントばんばんしてくださいネ。

不定期更新


2009年6月9日火曜日

プレゼント企画?募集?



どうもこんにちは!小豆です。今日も小豆です。明日も小豆です。
ずっと小豆なので我慢してください。

・・・・

写真を見てくれたらわかりますね?
そうです。そうなんです。
なんとカウンターが3333を突破してしまいました。
1日でもう30も増えてしまい、(しまいじゃなくて、増えさせてくれて♪)
私も小豆もびっくりでございます。
そして、突破した?=プレゼント企画?
なので、カウンター記念プレゼント企画をやりたいと思いま~す!
拍手!!!!パチパチパチ\(^∇^)/

うんうん、わかってますから。プレゼントでしょ?
今回は・・・・・まだ考えてませ~~ん!
もちろんおうちに送るプレゼントではありません。住所無用です。

もちろんお1人でございます。

それと、次回はあずりんコレクション☆2☆を開催します。
え~最前列だけは100円。
あとはすべて1000円。
え?なんで最前列だけ100円なのだって?
そりゃ~~
小豆さんがマーキングするからです☆

azukilinのモデル、あずりんが見たいそこのあなた!
ぜひ見に来てね。(azukilinとは、我が家の事務所名・笑)

プレゼント企画詳細

プレゼント企画の詳細ですが、

注意事項
  • 住所はもちろん教えてくれなくていいです。
  • メールアドレスをお持ちの方がいいなぁ(できれば)
  • おひとりです
くらいかな。

応募のやり方

  1. コメントかメールで応募してください  
  2. 応募するときは「応募する」ということを必ず入れてください
  3. もちろんお名前も忘れずに!
です。コメントがイヤならメールでもちろんOKです!

メールについて

小豆にメールする場合、
記事のしたに、コメントを書くところがありますが、そこらへんに
メールマークがあると思います。そこをクリックして、
私のメルアドをコピーして友人知人のメルアドに移して送ってください。
(ホントはこれ、そういうためにあるメールフォームではないので)
それか、右のサイドバーからでも結構です。
わからなければ聞いてください。

応募締め切り

6月20日まで

です。20日までというか21日までというか。
そこらへんで、区切らせてもらいます。

だれでもOKです。でもメールアドレスをお持ちの方でお願いします。(できれば)
メールかコメントで教えてください。
何かわからないことがあれば教えてください。
ん~やっぱ掲示板作ったほうがいいかな~。

あっちゃま!みなさんに一言!



よし!
それでは6月20日まで募集します。
当選した方にはおしらせしたいと思います。(ブログとかで)
当選しても、メールアドレスがわからない方は教えてください。
どんどん応募してくださいね!

ランキングに参加中!ポチリンコ。
いつもありがとうございます。

ただいまコメントのお返しを小豆(ワンコ)がしております。 小豆


2 件のコメント:

いくこ さんのコメント...

ちょうど3400でしたよ〜!!
おめでとう!!
そして、はい!!はーい!!
プレゼントに応募します!!楽しみです!!

小豆 さんのコメント...

いくこチャンへ
おぉ~~~!すごい!
3400かぁ。ピタッ!だね。おめでと☆

うんうん、いくこチャンもいれとくね。
はい!いくこチャン応募~~!
楽しみにしててね。

  小豆より。

フォロワー

犬の10戒~愛犬との10の約束~

1、私の一生は10~15年くらいしかありませんほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです私のことを飼う前にどうかそのことを考えて下さい。

2、私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。

3、私を信頼して下さい. . .それだけで私は幸せなのです。

4、私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょうでも. . .私には貴方だけしかいないのです。

5、時には私に話しかけて下さい たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で理解しています。

6、貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。

7、私を叩く前に思い出して下さい 私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど私は貴方を噛まないように決めている事を。

8、言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと貴方自身に問いかけてみて下さい。適切な食餌をあげなかったのでは?日中太陽が照りつけている外に長時間放置していたのかも?心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?

9、私が年をとってもどうか世話して下さい 貴方も同じように年をとるのです。

10、最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい 「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて言わないで欲しいのです。貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられますそして. . . . . .どうか忘れないで下さい 私が貴方を愛していることを。