当ブログについて

豆マメあずき日記が新しくなって復活しました。
ランキングには参加しませんが、
これからもよろしくおねがいします。
コメントばんばんしてくださいネ。

不定期更新


2009年6月8日月曜日

お友達ブログ紹介♪とおしらせ??

今日は、お友達ブログプチ紹介をしたいと思いま~す。
それではあっちゃま、おねがいしま~~す!

ハイハイ、おいらに任せて!
みんな紹介遅れてごめんね。しっかり紹介するから見ててね♪
えっと、リンクは、その~あの~~、ビシッと言っちゃうけど、
面倒くさいからリンク集から自分で行ってください。
あはは、おいら、こういうの苦手だから。許してね。
ちなみに「小豆のおすすめブログ」っていうところにあるよ。
右のサイドバーを見てね。

☆あずき屋
黒柴・コーギー:かわいいあずきちゃんのブログ。つくねちゃんもでてくるよ。

☆おりのブログ
豆柴:おまめちゃんがお話してるよ。いろんな発見が・・

☆だから やっぱり チョビタンだ~っ!
豆柴:おもしろいチョビタンのブログ。見ると笑っちゃうよ。

☆ばくばく
ハスキー・ネコ・うさぎ:おいらの飼い主が好きなハスキーのブログ。
ばく、あがり、にぎりくんが登場するよ。

☆もなか日記
豆柴:白豆柴のもなかちゃんといろんなお店を紹介してるよ。

☆クールな日常
黒柴:クールくんによるクールな日常。おいらもクールになるぞ。

☆プリンな日常
コーギー:コーギーのプリンちゃんの日常を紹介してるよ。

☆福来ちゃん本舗
黒柴:柴の福来ちゃんがでてくるよ。福来ッチさんの言葉がおもしろいよ。

☆豆柴小夏 とってもキュートな女の子
豆柴:とってもキュートな小夏ちゃんが紹介してるよ。

☆かっぱぴいちゃんとんかつくん
コーギー:とんかつくんが日常を紹介してるよ。ニックネームなんだって!

☆小豆のしっぽ
おいらの毎日の出来事を紹介してるよ。飼い主が。

ふぅ。無事紹介できた。
はい、バトンタッチ!

はいはい、どうもありがと、あっちゃま。
ここに載ってないブログは、きっと以前に紹介したことがあると思います。
もし抜けているブログさんがあったら、ごめんなさい。
あっちゃまがお詫びに行きます。(だって私のせいじゃないもん。。)
え~、みなさんのブログ、ぜひ今度細かく紹介させてくださいね。
そうそう、もう1度言っておきますが、
面倒くさいので、紹介したブログはリンク集から自分で行ってください。
もうワンコと飼い主そろってすんません。
私こういうの苦手なんで。アハハ!
右のサイドバーの「小豆のおすすめブログ」ってとこからね!

おしらせ

ちょっと待った!
まだ帰らないでよね。
え~当ブログ、カウンターが3333を超えそうなので、
祝・カウンター3333突破記念企画
をただいま考えております。
でもでも、まだ3333に行ってなくて、あと少しなので、
ちゃ~んと突破したら詳しくおしらせしたいと思います。
お楽しみに~~。

今なら!
今ならコメントのお返しをあっちゃまがしています。
よかったらコメント残してくださいね。

             「あそこにお菓子あるんですけど。」

ポチッと応援おねがいします。
いつもありがとうございます。
  小豆&小豆より←ややこしやぁ~~。

4 件のコメント:

sada(おまめの母) さんのコメント...

カウンター、、、3328でした。
おしいっ!
おまめさんのブログ紹介してくださって、
ありがとうございます。
おまめさんも喜んで…あ、寝てました。

福来ッチ さんのコメント...

あちゃっ!
3334やったがな!ごっつーくやしい!
遠くても、ご近所さんと たくさんツナガリがあるって
素敵ングだよね。

小豆 さんのコメント...

sada(おまめの母)チャンへ
おしいね!あと5だったのに。
おいらも見たかった。3333のところ。
ううん、こっちこそ紹介させてくれてありがとう。っていうか勝手にごめんね。
おまめちゃん・・・寝てるんだ。。
よろしく伝えといて!
  小豆より

小豆 さんのコメント...

福来ッチチャンへ
うう~~すごいおしい!!
もうホント残念。でも次を狙ってがんばってね。うんうん、つながりがあるって素敵ング。応援してるよ!
  小豆より

フォロワー

犬の10戒~愛犬との10の約束~

1、私の一生は10~15年くらいしかありませんほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです私のことを飼う前にどうかそのことを考えて下さい。

2、私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。

3、私を信頼して下さい. . .それだけで私は幸せなのです。

4、私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょうでも. . .私には貴方だけしかいないのです。

5、時には私に話しかけて下さい たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で理解しています。

6、貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。

7、私を叩く前に思い出して下さい 私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど私は貴方を噛まないように決めている事を。

8、言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと貴方自身に問いかけてみて下さい。適切な食餌をあげなかったのでは?日中太陽が照りつけている外に長時間放置していたのかも?心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?

9、私が年をとってもどうか世話して下さい 貴方も同じように年をとるのです。

10、最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい 「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて言わないで欲しいのです。貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられますそして. . . . . .どうか忘れないで下さい 私が貴方を愛していることを。