当ブログについて

豆マメあずき日記が新しくなって復活しました。
ランキングには参加しませんが、
これからもよろしくおねがいします。
コメントばんばんしてくださいネ。

不定期更新


2008年9月25日木曜日

小豆の執着心

いつもはめったに吠えないあずき君。

でも1日1回必ず凶暴になり吠えまくるときがあります。

さぁそれはいったいどんなときにでしょうか??

ヒントは”食いしん坊”


video

※音聞こえるかわかりませんが。。。
  (ちなみに動画に初チャレンジです。
   音聞こえなかったらすいません。)

わかりますか?

あずきは食いしん坊で、「おしまい」という言葉が大っ嫌いです。

                       正解はこちらです。↓




これは”ガム”です。歯磨き代わりにいつも朝、夜の食後には必ずあげています。

最初は大きな棒状の硬いガムでしたが、ある日そのガムを見たら、

あずきの血が付いていたので、硬すぎでやめました。

そしていろんなガムを試してみたのですが、

このガムが1番気に入ったようなので、これにしました。

でもあずきはお坊ちゃま犬なのでこのままでは食べてくれません。

なのでいつも小さく切ってあげています。

ってこれじゃガムの意味ないじゃん!!

でもあまりにもおいしそうなのであげています。

でもおいしすぎてあげ始めた日から凶暴化してしまいました。

そして執着心となり、今ではあげるのに一苦労です。

だってただあげるだけじゃないんです。

あげる時に、ガムと引き換えに餌皿もとらなくちゃいけません。

もちろん餌皿にも執着心があります。

だから大変です。

               「ガァ~~ムゥ~~くれぇ~~」

いつもみんなに「あずっておとなしくてかわいいし、いいなぁ~。」な~んて

言われるんですが、な訳ありません。

あずきだって怒る時はあるんですよ。

怖い顔で、恐ろしい声を出して。

まぁ数分後には元通りなんですけどね。

そして”おねがい!イスに座らせて!ポーズ”をとってじぃ~っと見ています。

さっきまでの悪魔はどこへいったのだろうか。。。

               「悪魔?僕が?いつのこと?」

ほんとに何事もなかった顔して~。

こっちは大変だったんだから!

早くおとなしくなる日が来ますように。(‐人‐)

        小豆・・・・・はぁ。。。

2008年9月21日日曜日

お客さん♪

台風が過ぎ去っていき、昨日はカンカン照りで、暑くって暑くって!!

だったのに・・・。

今日の朝は大雨で、びっくり。。。

今はもう晴れていますが、なんだか変な天気ですなぁ。

うちのウッドデッキはビショビショ。

今日はお庭で遊ぶのは無理かなぁ。。。

残念だねぇ。あずき。


暇だなぁ。と思っていたら、家のチャイムが

ピンポ~~ン!

あずきがピョ~ンと飛び跳ねて、玄関をじ~~と見ています。

誰だろうねぇ。

しばらくして家族が大きな箱を持ってきました。

そして箱を開けると、あずきの期待は最高潮へ。

あずきにとって「ピンポ~~ン」は遊んでくれるお客さんが来てる印。

ものすごく期待しながら、たとえ玄関で話していてもじ~~っと待っています。

たまに長く話し続けていると、

「ワンッワンッワオ~~ン」

と怒ります。あんたじゃないっつーの!

だけど今日のお客さん?は宅急便のお兄さん。

少しがっかりなあずき君。

それでも今度は箱の中身に期待!

な~んだろ~~な~。

              「お菓子かなぁ。それともおもちゃ?」

箱を開けてみると、中はなんとカニでした。

あずきはがっかり(パート2)だけど、

私たちは大喜び。

だってたらばガニとか入ってたんです。

送ってきたのは、親戚だったと思います。

これはさすがにあずきにはあげれないよ。

                  「うっっそ~~~~ん」

あずきにはあとからお菓子あげるから。

でも・・・やっぱりおいしそ~~!

今日はカニを食べるぞ~!

あずきにばれないように。

          小豆

2008年9月16日火曜日

雨のち雨のち雨雨雨!!

本日は雨なりぃ~~。

ということで、今日は雨なのであずきのお散歩はまた明日ね!!

ってそんなことはできません。

雨でもいくぞ!!

そうだよ。うちはカッパがあるではないか!!

ってことであずきはカッパを着てお散歩へ!!


簡単に着せれるやつを買ったんで、数分でできました。

それではお散歩へレッツゴー!!

※残念ながらお散歩中のお写真は雨なので撮れませんでした。

お散歩の途中で、お知り合いさんに会い、おほめの一言。

「あずき君かわいい~~~!!えっカッパ??犬が着てる~~!!」

あずきもうれしそう!!

           「ほ、ほめられても、う、うれしくないぞ。コノヤロォ~~❤」

これで濡れなくてすんだね。よかったよかった!!

私もちょっぴりうれしかったけど・・・。

そのあとはお家で「ぐ~ぐ~~」いい夢見てるかなぁ。

あっ起しちゃった!!

明日は大事な用事があるから、晴れるといいなっ!!

それに、晴れたお空でお散歩行きたいね!!あずき!!

でも雨っていろんなにおいが来るからお散歩中に寄り道をされたら困るなぁ。

で・・・作っちゃいました!!てるてるぼうず。

あ~したてんきにな~あれ!!

って天気になれってどういう意味???

お散歩早くいきたいねっ!!

左は喜んでいる顔。真ん中は怒ってる顔。右は泣いてる顔。

適当につくったんで、ボロボロです。許してください。

               「ん~~。てるてるぼうず??」

遊び心いっぱいのあずきがおおくりしました!!

あっそういえば、投票ですが、

  1. ????
  2. ジャーキー
  3. アイス

これはあずきの好きな食べ物ランキングです。

この1位に入る食べ物はなんでしょう。

投票っていうのかな?クイズです!!!

       小豆で・・・・・・・・・・したっ!!

2008年9月14日日曜日

芸達者??

この前sevenさんのブログ「柴犬あずき日記」のコメントで紹介させてもらった

パズルです。7枚あります。


1番上のパズルがミッキーマウスのパズルです。1000ピースで、

今までで1番時間がかかりました。

その下はゴールデンのベビーです。その右が、ん~~。

たぶんヨークシャテリアですかね。

そして左がコーギー、下がダックスフンド、右がトイ・プードル、

その右が柴犬です。みんなベビーです。

そういえばあずきは芸とか全然教えてないのになぜかいろいろ覚えています。

たとえば、外で遊ぶ時、勝手にボールを持ってきます。

なので「ボール」と言ったらボールを持ってきて、

コアラと言ったらコアラのおもちゃを持ってきます。

でもたまに遊びに飽きて自分の世界に入っているときは、

私が草をいじっているマネをすると体におもちゃをぶつけてきて

遊んでよぉつまんないじゃん。とでもいうようにバンバンきます。


あと言葉も少しわかるみたいです。

あずきは食べ物にはうるさいので、

「おしまい」というと「ワォンワォン!!」とすごく怒ります。

でも「食べるの?」と聞くと「クゥ~ン。」と甘えます。

いつ覚えたんだろうか。


           「俺は人間だ。言葉なんぞわかるに決まってんだろ!」


トイレも生まれつき、しっかりトイレの上でやってるし、

助かってます。それに、

「おすわり、おて、おかわり、」の次に「チュウ!」というと

口をなめてきます。かわいい。

でもいつのまに。

柴犬ってやっぱり意外にかしこい。

              「柴犬?いったいそれって誰のことだい?」

よっ!芸達者!

あと投票は終了しました。

ってことはつまり豆柴の勝ち?バンザ~イ!!

また投票をやりたいと思います。

みなさんはなにをやりたいですか?

案を募集中で~す!!

               小豆

2008年9月9日火曜日

ん?誰?

この前あずきのシャンプーをしました。

久しぶりのシャンプー、何ヶ月ぶりだろう。

あずきからはこんぶの匂いがプンプンしててくさい!!

ということで早速シャンプーを。




こんな犬家にいたっけ?

あずきは毛が多いので、濡らすと”ヨークシャーテリア”?

のようになります。細いです。

これは今のあずきですが、小さいころのあずきはこちら。




こっちの方が近いかな?

そしてこの後ドライヤーで乾かしました。

でもあずきはドライヤーが大っきらい。

やってると暴れます。

なので乾かしたらご褒美(^-^)


               「まっまぁ。許してやろう!」


アイスをどうぞ!

ちなみにこの後、アイスコーヒー、せんべい、りんご、ぶどうなどなど


たくさん食べました。

だから今度はいい子にしてね!

             「ご勘弁を~~!」

ペットショップに連れて行こうかな?

皆さんはどうやってシャンプーしてるんですか?

ん~~~~。

                    小豆

2008年9月6日土曜日

愛ハム”チルダ”

私はあずきを飼うまえ、ハムスターを2匹飼っていました。


2匹ともジャンガリアンです。


1匹はキキちゃんといって家にきて、1週間で天国へ・・・。


もう1匹はチルダといって健康に過ごしていました。


でも私は犬も飼いたくて、飼っちゃいました。


でもチルダのえさ、掃除、あずきのえさ、散歩。


両立がとても難しかったです。


しかも念願の犬だったので、ついあずきの世話ばかり。


チルダは夜行性なので、いっつも寝ている。


だからあずきばっかりかまってました。


でもチルダは生きていました。





              ブレててすいません。

あずきはチルダの弟なのに、チルダを食べようとしていました。

こんなこともありました。

チルダと遊んでいたら、おもしろいテレビがやっていたのでテレビの

近くに行きました。

その時はチルダは小屋の中だけど、ふたは開いていました。

でもふたと地面までの距離は2,30センチ。

それでテレビを見ていてふと下を見ると足元にチルダが。

えっっ!!

どうやって出てきたのだろう。

小屋を見るとそういえばチルダの小屋の中にまえに買った

3段の階段がありました。チルダはそこからダイブして外に飛び降りたのです。

それからふたを開けるといつもジャンプして出ようとします。

              「チルダ姉さん小さいのにやるねぇ。」

でもチルちゃん今年の4月に天国へ。

今もみてるかなぁ。チルちゃん。

ねっ!あずき!

それでは!!       小豆

2008年9月3日水曜日

名前

いやいやすいません。8月が終わったらいきなり忙しくなりました。


ところであずきとお散歩に行ったとき、たまに「大豆く~ん!」と

呼ばれます。小豆と大豆。読み方全然違うのに・・・。

               「そうだよ。僕は”あずき”だよ。」

でも一応あずきはそんなの関係なく、しっぽを振って喜びます。

自分の名前、わかってる?

              「もちろんだよ。わかってる!!ごくごく・・・」

アイスコーヒーです。今日も飲みました。あずきは毎日のように飲んでます。

小豆の名前の由来

まぁそんなに考えたわけではありません。

簡単に、豆しばは小さいから”小豆”にしたんです。

私はこんな名前そんなに無いだろう。と思ってたんですが、

まさかこんなにあるとは・・・。

しかも豆しばでも・・・。

なんだかマネしたみたいで、申し訳ないです。

             「でも僕は世界で1匹のあずきだよ。」

だったらすごいですね。

まぁ1月6日生まれのあずきはそういないでしょう。

でもあずきの体格を見れば、大豆はないですよね。

あずきも喜んでないでわかりなさいよ。

まぁあずきも赤ちゃんの時はきっとどんな名前かは全然知らなかったんでしょうね。

バカ犬!って言っても気にしてなかったんですよね。

でも今はもうわかってるはず。

名前大事にしてね。

                「うむ・・・。」

名前の由来人それぞれですからね。

でもあずきは多いですね。

でも漢字名にしておいて良かった。

漢字名は少ないですからね。


たぶんこれからも投稿するのがむずかしくなりますので、

もう少し待っていてください。


         小豆

2008年9月2日火曜日

すいません

すいません。
今日も夏休みが終わり、忙しくなってきたので、
あずきにかまっている暇がなくなってきました。
明日は必ず書きますので、もう少し待っていてください。
また来てください!!
   小豆&あずきより

フォロワー

犬の10戒~愛犬との10の約束~

1、私の一生は10~15年くらいしかありませんほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです私のことを飼う前にどうかそのことを考えて下さい。

2、私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。

3、私を信頼して下さい. . .それだけで私は幸せなのです。

4、私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょうでも. . .私には貴方だけしかいないのです。

5、時には私に話しかけて下さい たとえ貴方の言葉を理解できなくても、私に話しかけている貴方の声で理解しています。

6、貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。

7、私を叩く前に思い出して下さい 私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど私は貴方を噛まないように決めている事を。

8、言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと貴方自身に問いかけてみて下さい。適切な食餌をあげなかったのでは?日中太陽が照りつけている外に長時間放置していたのかも?心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?

9、私が年をとってもどうか世話して下さい 貴方も同じように年をとるのです。

10、最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい 「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて言わないで欲しいのです。貴方が側にいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられますそして. . . . . .どうか忘れないで下さい 私が貴方を愛していることを。